国際忍者研究センター

三重大学では、伊賀地域の発展のために、
忍者の歴史や文化を研究し、その成果を発信しています。

三重大学では、伊賀地域の発展のために、忍者の歴史や文化を研究し、その成果を発信しています。

募 集 セミナー開催・講座に関する最新情報

【伊賀再発見】三重大学伊賀サテライト伊賀連携フィールド・三重大学人文学部・上野商工会議所「伊賀連携フィールド市民講座」
忍者・忍術学講座「近現代忍者の虚像と実像」

参加費
無料
内容
2018年後期の忍者・忍術学講座は「近現代忍者の虚像と実像」です。忍者の歴史は前近代ばかりではありません。忍者は近現代にも多様な変遷をみせています。
今回は、陸軍中野学校・呼吸法・時代劇・映画・手品・小説などの切り口によって、近現代の忍者たちに迫ります。

第1回 10月27日(土) 「陸軍中野学校のカリキュラムの中での「忍術」講義」山本武利(インテリジェンス研究所理事長)
第2回 11月17日(土) 「時代劇における忍者像の変遷」 春日太一(映画史・時代劇研究家)
第3回 12月8日(土) 「手品と法術」 河合勝(奇術史研究家)
第4回 1月26日(土) 「ブルース・リーとNinja映画」 山田雄司(三重大学人文学部教授)
第5回 2月16日(土) 「忍者の呼吸法」 小森照久(三重大学医学系研究科教授)
第6回 3月16日(土) 「戦後忍者小説概説」 吉丸雄哉(三重大学人文学部准教授)

【伊賀再発見】忍者・忍者学講座「近現代忍者の虚像と実像」のご案内 12月講座

日時
2018年12月8日(土曜日)10時30分~12時
河合勝 先生「手品と法術」
会場
ハイトピア伊賀3階コミュニティーホール
〒518-0873 三重県伊賀市上野丸之内500
参加費
無料
講師
河合勝先生(奇術史研究家)